CCAでデコパージュを学んで環境と貧困問題の改善につなげよう!

「デコパージュを通じて多くの人を笑顔に!」

カットコラージュ協会を設立した際に、多くの人がCCAでデコパージュを楽しむことで
少しでも何かの役に立てたらいいなと思っていました。

「CCAで学ぼうとしている方」はもちろん
もっと多くの方の笑顔につなげる事はできないだろうか…。

そう思っていた矢先、制作途中だった「証書の用紙」に目がいきました。

そこには、デコパージュとは切っても切りはなせない「紙」

【証書に使用する用紙にもこだわりたい】

そうして出会ったのが「バナナペーパー」でした!

バナナペーパーは、アフリカの人と生物多様性を守る、バナナ繊維混のフェアトレード紙です。

カットコラージュ協会で発行している修了証、講師認定証は
すべてこの「バナナペーパー」で作っています。

 

バナナペーパーって何?

バナナペーパーは、アフリカ・ザンビアで穫れた「オーガニックバナナの茎繊維」と「日本の和紙の技術」で作られた、あたたかみのある紙です。
野生の動物が住む国立公園近くにあるアフリカ・ザンビアの村と日本との協力で生まれました。村の人たちが、通常は破棄されるバナナの茎からパルプの元となる繊維を取り出しています。

 

バナナペーパーがもたらすいいこと!

地球から消えゆく”森”と”生物多様性”を守る

ー バナナペーパーは木を切る必要がないので、絶滅危惧種の生息地の保護につながります。また、木の生長が10〜30年に対し、バナナの茎は1年で成長します。

エコ

ー 収穫後に捨てられているバナナの茎を利用して作られています。木の紙より作り方が簡易なのでより少ないエネルギーと水で作る事ができます。

貧困を減らす

ー ザンビアの方々は病気になっても病院に行くお金がありません。現地に雇用を生み、貧困の解決につなげられます。

教育支援

ー バナナペーパーの教育支援によって、女性たちが教育を受けられます。また、バナナペーパーの収入で子供達を学校に通わせる事ができます。

フェアトレード

ー 低賃金で生産させる事なく、平等な対価を支払っています。生産者が社会的・経済的・環境的に健全な生活ができるよう配慮して取引し、利益のみを優先することはありません。

 

カットコラージュ協会の講師養成講座を修了する人が増えれば
環境と貧困問題の改善につながっていく。

新たな取り組みがスタートしました!
ご協力いただきましたミヤザワ株式会社の皆様
ありがとうございます。

2015.08.25 美雅